練習場で上手くなる左足上がり、左足下がり練習法

タイトル:練習場で上手くなる左足上がり、左足下がり練習法
発行日:2008.10.24
号数:34号

ラウンド中、よく遭遇する左足上がりや左足下がりからのショットを
練習するにはどうすればよいでしょうか?

練習場のマットは、フラットで傾斜がありません。

そこで、工夫してみましょう。

練習場にあるボールを入れるカゴを使用します。

左足上がり = カゴの上に左足を乗せる

左足下がり = カゴの上に右足を乗せる

このようにして、傾斜を体感しましょう。

大切なことは、体が傾斜と垂直になるようにアドレスすることです。

足、腰、肩のラインが平行になるようにしましょう。

実際にボールを打ってみましょう。

どうですか?

意外に難しいですよね!

スポンサードリンク