テンプラは何故出る?

タイトル:テンプラは何故出る?
発行日:2009.06.19
号数:67号

ティーショットをドライバーで飛距離を稼ぎたいときに
何故か決まって出るテンプラ。

ボールはグングン高く上がり、そのうち失速して落下。

飛距離は、人の半分ぐらい(泣)

よくある光景ですよね!

このテンプラは、どのようにして出るのでしょうか?

テンプラは、クラブヘッドの上のほうでボールの下のほうを
叩くことが原因です。

言ってしまえば当たり前のことなのですが・・・

なので、クラブフェースのスイートスポットで
確実にミートすることが大切です。

ただ、テンプラが出やすいスイングというのがあります。

それは、ボールを上から見ようとする意識が強いのか?

左足体重のままバックスイング→トップ→ダウンスイングとなってしまい
クラブヘッドが鋭角的に下りてきます。

こうなると、クラブのロフトも閉じ気味になり、
クラブフェースの上のほうでボールを捕らえることが多くなります。

その結果、テンプラが出やすくなります。

ちなみにクラブフェースの下のほうで、
ボールの上のほうを叩くとチョロになります。

テンプラとチョロを引き起こすスイングは同じで、
ボールの当たり所の違いだけです。

テンプラやチョロを防止するには、どうすればよいでしょうか?

まずは、上からボールを見るのではなく、
ボールの右側(自分から見て)を見てアドレスします。

そうすることで、左足体重にならないようにしましょう。

スイングは、上から鋭角的にではなく、
横から払い打つようにイメージしましょう。

これだけでも、テンプラやチョロが激減するはずです。

テンプラに悩まされていた方は、次回のラウンドが楽しみですね!

スポンサードリンク