意味のない練習なんてありません!

タイトル:意味のない練習なんてありません!
発行日:2010.10.08
号数:134号

練習場には行かないという方、残念ですが必ずいらっしゃると思います。

ゴルフをするのは、ラウンド時のみ。

練習してもスイングが余計に分からなくなっちゃって、
逆効果のように感じちゃう・・・

これじゃあね~上達しようがないように思います。

確かにラウンドしながら学ぶことはたくさんありますし、
スイングもするのでラウンドしないよりは良いのですが・・・

定期的に練習する方と練習しない方を比べると、
その差は歴然としています。

そして、時間がたてばたつほど大きな差としてあらわれます。

それは分かっているけど・・・

効果的な練習ができない。

練習をすると思い通りにいかずストレスがたまる。

練習の成果を実感できない。

こんな悩みを持っている方も多いと思います。

私は、週1回の練習をほぼかかさず行い、
月1回ラウンドをするというスタイルです。

毎週練習場で練習をすると、思い通りに行かずストレスがたまり、
何のために練習しているのか?

今やっている練習は、本当に役に立つのか?

こんな、疑問を持つことも度々でした。

今でも思い通りのスイングができたと思える日は、1度もありません。

ですが、練習は続けています。

何故続けているのか?

それは、続けてきたから80台でラウンドできるまで
上達したんだと思えるからです。

この練習が継続できていなければ、
間違いなく達成できなかったと思います。

そこで、何を皆さんに伝えたいかというと、
意味のない練習なんてありません。

ただやみくもにボールを打つだけだとしても効果は絶対にあります。

そして、必ずその練習が報われる時がやってきます。

これが伝えたかった!

お断りしておきますが、練習をするにしても、
効果的な練習をするほうが絶対に良いに決まってます。

ただ、どんな練習でも練習しないことに比べると、絶大な効果があります。

なので、練習でストレスがたまっても、
報われる日がやってくることを信じ定期的に練習場へ通いましょう。

スコアアップを目指すなら、定期的な練習が必要です。

定期的な練習を継続するための原動力となるのは、
やはり成果だと思います。

ラウンドするたび、スコアアップできれば、
練習だって楽しくなるはずです。

そうなれば、練習するのはやめられませんよね。

ラウンドしても、スコアが悪くなる一方というときは、
練習も苦痛になりがちです。

そんなとき、このメルマガを思い出していただければ幸いです。

今、あなたがやっている練習は絶対に無駄にはなりません。

必ず報われる時がやってきます!

スポンサードリンク