重心は、ややつま先よりをキープ!

タイトル:重心は、ややつま先よりをキープ!
発行日:2011.09.02
号数:180号

アドレスのとき、下半身を安定させ、
上半身とのバランスがキープできている状態にすることが
スイングをする上で重要となります。

下半身の安定がなければ、力強いスイングもできませんよね。

つま先、或いはかかとの一方に重心がかかり過ぎていると、
スイングの途中でバランスを崩したり、力強いスイングができなかったり、
ミスショットが多発するなどにつながります。

アドレスのときに皆さんの重心は、つま先?

それともかかと?

どちらに重心がかかっていますか?

あまり気にしてなかった方も多いのではないでしょうか?

フィニッシュでバランスを崩してよくふらついてしまうという方は
要チェックです!

理想の重心は、ややつま先よりです。

この位置を意識してアドレスしましょう。

スイングを通して、バランスよく振れると
安定したフィニッシュをとることができます。

自分の重心がよく分からないという方は、つま先に重心をかけてみたり、
かかとに重心をかけてみたり、いろいろと試してみてください。

徐々に重心が理解できるようになると思います。

重心の位置が大きく変わる場合、
これまでのボールの位置も若干変えないといけなくなるかもしれません。

ボールとの距離を近づけたり、遠ざけたりして、
アジャストしてくださいね!

ややつま先より、この位置が一番安定することを是非実感してくださいね。

スポンサードリンク