到着時間は余裕を持って!到着時間がプレーに影響!

タイトル:到着時間は余裕を持って!到着時間がプレーに影響!
発行日:2012.03.09
号数:206号

ラウンド前日に限って、何故か飲み会が多い・・・
多くの方が経験済みですよね。

調子に乗って飲みすぎると、翌日の朝起きるのが辛いですよね。

できれば、前日はゆっくりと身体を休め、ラウンドに臨みたいですね。

前日は、ゆっくり休んだのに朝起きるのが遅くなったり
ということもあります。

寒い日などは、特にそうなりがちです。

その結果、ゴルフ場に到着する時間が遅くなりますよね。

スタートに間に合えばそれでいいなんてことでは駄目ですよ。

勿論、間に合わないよりはいいのですが・・・

そういう私もスタート時間の直前に到着することが度々ありました(汗)

でも、そういうときは必ずスコアは良くありません。

スコアが良い悪いの前に、スタート直前に到着することが
どれだけ周りの方に迷惑をかけているのかよく考え反省しましょう。

皆さん、到着時間には余裕を持って出発しましょうね。

最低でも30分、できれば1時間前に到着しましょう。

そして、必ず練習グリーンでパッティングの練習を行いましょう。

これをするかしないかで、スコアは大きく変わると思います。

だって、これからラウンドするグリーンと
同様のグリーンで練習できるのですから。

必ずやりましょうね。

スタート時間直前に到着すれば、練習したくても練習できません。

ぎりぎりになって、荷物を置き準備をして、
スタートホールに走っていって皆に謝罪。

ハアハアいいながらスタートを迎える。

こんな精神状態で落ち着いたプレーなんてできませんよね。

スコアアップを目指すなら余裕を持ってゴルフ場に到着しましょう。

精神状態にも余裕ができます。

プレーに入る前から勝負は始まっているのかもしれませんね。

到着時間には余裕を持って!

スポンサードリンク