トップ連発でボロボロ!ゴルフにならない!

タイトル:トップ連発でボロボロ!ゴルフにならない!
発行日:2012.08.31
号数:231号

もともとから弾道が低く、加えてよくトップが出る。

こういう方も少なからずいらっしゃいますよね。

私も以前ご一緒させていただいた方に典型的な方がいらっしゃいました。

ナイスショットでも弾道が低くライナー性の弾道になることがしばしば。

ドライバーならまだましなのですが、アイアンも・・・

例えばミドルホールのティーショットで、
低いライナー性の弾道だとしても、若干飛距離をロスした程度です。

セカンドショットをミドルアイアンでグリーンを狙ってトップ!

それでもある程度距離があったので、大けがにはつながらず。

サードショットをPWで狙いますが、またしてもトップ!

ボールはグリーンを大きく超えてOB!

ここまで近づいてからのOBは、ダメージが強いですよね。

トップは、インパクトの際に正しくヘッドが戻らないのが原因です。

アドレスよりも状態が伸び上がればトップになります。

普段からトップ気味だと思われる方はその傾向が強いのかもしれません。

そう感じたら、スイング中は体が上下動しないように練習しましょう。

そして、インパクトの際に左ひざが伸びたりしないように、
左ひざの角度をキープするように注意しましょう。

トップが頻繁に出るという方は、ラウンドしていても、
ショットのたびに不安がよぎると思います。

ここでまたトップが出てグリーンオーバーするのではないか?

そんな不安に駆られながらのショットは精神的にもよくありません。

トップを克服して、自分のショットに自信が持てるようになれば、
スコアだって必ずアップしますよ!

スポンサードリンク