ショットの弾道をイメージしてから打つ!

タイトル:ショットの弾道をイメージしてから打つ!
発行日:2013.04.05
号数:261号

これからショットを打つというときに、
弾道をイメージすることがとても大切です。

弾道をイメージすることによって、
そのとおり成功するイメージを描きやすくなります。

これって本当に大切なんです。

ミスショットが続いたあとのショットで、
打つ前にまたミスしたらどうしよう。

そんな不安がよぎる時があります。

そういうケースの結果って事前のイメージが最悪なので、
それに連動した結果が出ることの方が多いです。

皆さんも経験済みですよね。

ラウンド中、打つ前に必ずショットの弾道をイメージしましょう。

いつもより、高い弾道をイメージしたいときは、そのイメージによって、
目線も少し上がり高い弾道のショットが打ちやすくなります。

逆に低い弾道をイメージしたいときは、
目線も少し下がり低い弾道のショットが打ちやすくなります。

打つ前に必ずショットの弾道をイメージするのは、
ラウンド中だけではいけません。

練習場で打つ前も必ずイメージしてください。

一球ごとにイメージしながら練習するととても効果的です。

自分が事前にイメージした弾道と実際の弾道を比較しながら
練習してください。

最初は弾道の差が大きいかもしれません。

徐々にでもその差を少なくするように心がけてみてください。

事前に弾道をイメージすることで、
ショットを成功に導く大きな力となります。

まずは、練習場で実践してみてくださいね!

スポンサードリンク