パッティングVS手で転がす!

タイトル:パッティングVS手で転がす!
発行日:2013.11.29
号数:295号

いきなりですが皆さんに質問です。

パッティングするのと手で転がすのとどちらが精度が高いですか?

ゴルフ初心者なら間違いなく手で転がすほうだと思います。

1ラウンド36パット、平均2パットの方なら
パッティングのほうではないかと思います。

あくまで、私の見解ですが・・・

もし、貴方が手で転がすほうが絶対に精度が高いと思われるなら
パッティングを磨く必要があります。

おそらくそういう方は、平均3パット近く要するのではないでしょうか?

なので、パッティングを磨くだけでスコアアップは出来るはずです。

ゴルフ初心者なら手で転がすほうが絶対に精度が高いです。

徐々にパッティング技術が上達するにつれ、
手で転がすのと同じ程度の精度になっていきます。

そして、もっと上達すれば手で転がすよりも
パッティングのほうが精度が高くなります。

手で転がすのが得意な方もいれば、不得意な方もいます。

しかし、まずは自分の手で転がす程度の精度は、
パッティングでも身に着けなればいけない精度です。

冒頭の質問で、
パッティングするのと手で転がすのとどちらが精度が高いですか?

と聞かれ、手で転がすほうと迷わず即答するという方は、
まずは、自分の手で転がす精度を越えなければいけません。

とは言え、手で転がす練習をしようと言っているのではなく、
自分の感覚としてどちらのほうが自信が持てるかだと思います。

あくまでも自分の感覚です。

先程の質問で、どっちだろうと迷ったり、
パッティングのほうと思えるようになれば、
貴方のパッティング技術は間違いなく上達しています。

無理にそう思い込むのではなく、
そう思えるようにパッティングを磨くことに専念しましょう。

スポンサードリンク