ミドルホールのサードショットがスコアアップの鍵!

タイトル:ミドルホールのサードショットがスコアアップの鍵!
発行日:2014.02.21
号数:306号

理想はパーオンなのですが、
自分で思っているよりパーオン率って低いんですよね。

なので、サードショットでグリーンオンを狙うことが多くなります。

同じ3オンでもいろんなパターンが考えられます。

セカンドショットがぎりぎりグリーンを外してしまって、
パターで3オンもあれば。

セカンドショットをチョロ、
150ヤードのサードショットで3オンもあります。

当たり前ですが、グリーンに乗せてしまえば3オンです。

ティーショット、セカンドショットがどうであれ3オンなのです。

ティーショットやセカンドショットをミスしても
サードショットで3オンできればいいんです。

逆に言うと、ティーショットやセカンドショットがどんなに良くても
3オンできなければ意味がありません。

なので、3オンを前提に考えると、
ティーショットとセカンドショットをミスしても
サードショットでリカバリーできるのです。

ティーショットとセカンドショットが大きなミスでなければ
サードショットの技術次第で3オンの可能性は高くなります。

結局はサードショットの出来次第とも言えなくもないような(笑)

こう考えると、ティーショットやセカンドショットは
無難なショットが打てればOKだと思いませんか。

OBやトラブルショットでなければOKです。

勿論、打つ前はナイスショットをイメージしてショットしますよ。

それで、多少ミスしたとしてもサードショットでリカバリーできると思えば
気持ちにも余裕が生まれます。

このサードショットで確実にグリーンをとらえる確率があがれば、
必ずスコアアップできますよ!

スポンサードリンク