高くても新品のボールを使うこと!

タイトル:高くても新品のボールを使うこと!
発行日:2014.03.07
号数:308号

ゴルフボールには、本当に沢山の種類のボールがあります。

ディンプルの数や形状などもボールによって異なります。

打感が固く感じるものや柔らかく感じるもの、
飛距離が出るものや出ないもの、
スピンがかかりやすいものかかりにくいもの。

多数のメーカーが様々な特徴のあるボールを製造しています。

まずはその中から、自分に合うボールを見つけましょう。

ボールが決まれば、
ラウンドで使用するボールはその1種類のボールのみを使用します。

理由は、いつも同じボールを使用することによって
ボールをコントロールしやすくするためです。

頻繁に異なるボールにチェンジしてラウンドしてみるとよく分かりますが、
よく飛んだり、飛ばなかったり、打感が固くしびれるような感覚だったり、
柔らかかったり、スピンが効いたり、効かなかったり。

パッティングをするとその違いは歴然とします。

ボールが変わるだけで、距離感に大きく影響が出ます。

なので、使い慣れた1種類のボールをいつも使うことが望ましく、
スコアアップにも貢献できます。

もう一つ大切なことがあります。

ボールの状態のことです。

同じボールを使っていても、ロストボールは止めたほうがいいです。

最近では、状態のよさそうな同じボールをセットにして
販売しているのを見かけますがロストボールはロストボールです。

新品でない以上、水分を吸収していたり、表面にキズがあったり、
表面が削られていたり、変形していたりという可能性があります。

なので、値段は高くても新品をおススメします。

最初は、新品のボールはもったいないと思うかもしれませんが、
お金をかけている分、上達も早くなるような気がします。

スコアアップに反比例するようにOBの数は減っていくと思います。

そうなると次第にボールが減らなくなります。

OB出さなけば無くならないので、
1個のボールで何ホールも使い続けていると
表面のキズや削れが激しくなっていきます。

そんなときは、ボールを見ながら同伴者に向かって、
「OB出さないから長持ちするんだよな~」とつぶやいてみましょう(笑)

きっと視線はあなたに釘づけでしょう!

自己責任で!

そこまでいけば、ボールの性能にも影響があるかもしれませんので、
気になるならボールのローテをしても良いんですが・・・

私の場合は、OB出して無くなるまで使い続けてしまいます。

ボールのローテは、その時に考えるとして、
まずは、新品の同じボールを使うことをおススメしますね!

スポンサードリンク