アゴの高いバンカーショットを打つ前にグリーンの傾斜を確認!

タイトル:アゴの高いバンカーショットを打つ前にグリーンの傾斜を確認!
発行日:2014.06.27
号数:324号

グリーン周りにはよくバンカーがあります。

中でも難易度を上げるのは深くてアゴの高いバンカーです。

バンカー内に立つとグリーン面が見えず、
かろうじてピンの上のほうのフラッグが見える程度!

どこのあたりまでがグリーンだったっけ?

分からなくなることもありますよね。

このように深くてアゴの高いバンカーにつかまった時は、
バンカー内に行く前に必ず確認すべきことがあります。

それは、グリーンの傾斜です。

バンカー内に行くとグリーン面が見えなくなるため、
バンカー内から傾斜が確認できません。

なので、バンカー内に行く前に傾斜を確認し、
どこにアプローチを落とすべきか?

落としどころを決めておきましょう。

バンカー内に入ると、視界に入る情報が少なくなり、
グリーンの大きさ、ピン、落としどころなどの位置情報が曖昧になります。

バンカーに入る前にしっかりと位置情報を頭に入れて臨んでくださいね。

深くてアゴの高いバンカーは、何度も入ったり出たりして
確認するのは時間を要するので一度で決めてくださいね。

見えなくても頭の中にグリーン、ピン、落としどころの位置情報が
しっかり残っていれば堅実に寄せやすくなるでしょう!

深くてアゴの高いバンカー!

絶体絶命のピンチ!

こういうときにこそ、しっかりと準備をして凌いでほしいものです!

ピタリと寄せて、涼しい顔でバンカーを慣らしてみたいですね(笑)

スポンサードリンク