きれいなフィニッシュを目指せ!

タイトル:きれいなフィニッシュを目指せ!
発行日:2014.08.22
号数:332号

練習場できれいで理想的なフィニッシュの方を見ると
それだけで、上手なゴルファーだと分かってしまいますよね。

フィニッシュは静止した状態になるので、
その姿勢は目につきやすいですよね。

フィニッシュはスイングの最後で静止した状態なので、
意識すれば誰だってきれいなフィニッシュが簡単にできる。

そう思っている方も多いかもしれません。

ですが、実際はスイングのどこかが間違っていると
きれいなフィニッシュにならないんです。

皆さんのフィニッシュは、どうでしょうか?

フィニッシュがきれいでない代表的な例は、
インパクト以降も体重が左足に乗らず、
右足に残ったままでフィニッシュしていることです。

何ともおかしなフィニッシュの出来上がり(笑)

では、きれいなフィニッシュとはどういうものなのか説明します。

フィニッシュでは、ほぼ完全に左足体重で、顔と上体が目標を向きます。

右足はつま先だけ地面についている状態で、右足の甲が目標を向きます。

左足の上に腰、上体、頭が一直線に並ぶような形になります。

これがきれいなフィニッシュです。

いつもこのフィニッシュができている方は、
ショットも安定しているはずです。

皆さんは、いかがでしょうか?

できていないという方のために、
きれいなフィニッシュをつくる練習法を紹介します。

フィニッシュをとるとき、左足1本で立つ練習です。

右足のつま先だけ地面についている状態になったときに、
右足を地面から浮かせて上げましょう。

そのとき、左足の上に腰、上体、頭が一直線に並ぶように心がけましょう。

フィニッシュでバランスよく立つにはこの練習が効果的です。

きれいなフィニッシュを手に入れてくださいね!

スポンサードリンク