ゾーンに入る!貴方は体験しましたか?

タイトル:ゾーンに入る!貴方は体験しましたか?
発行日:2015.01.16
号数:352号

皆さんは、ゾーンに入るという言葉を耳にしたことないでしょうか?
ゴルフのTV中継などで、ときどき使われたりします。

不安や恐怖心が全くなく、集中力が高まり、
常にポジティブな精神状態となり、
やることなすこと全てが上手くいくようなことを
ゾーンに入ると言います。

皆さんは、ゾーンに入った経験はありますか?
あるという方も多いのではないでしょうか?

よく分からないという方は、おそらくゾーンに入っていません。

それだけ、自身でしっかりと実感できるものです。

ゾーンに入ると、ショットの調子が良いのは勿論ですが、
コースマネジメントやクラブ選択、
グリーンの読みなども驚くほど正確に判断できてしまいます。

それも迷わず瞬時に判断できてしまうのです。

これで良いスコアが出ない訳ありませんよね。

このゾーンに入った経験者の方は、
おそらくベストスコアかそれに近いスコアが出ていることが
多いと思います。

このゾーンですが、ある日突然やってきます(笑)
それは、やはり結果を伴っているときにやってきます。

例えば、バーディーを取ったときとか。

パーが続いたときとか。

ダブルボギー以上叩かなくなったときとか。

他にもあると思いますが、こんな感じだと思います。

いつもは、良いスコアが出ても1,2ホールしか続かないのに、
3、4、5ホールと続いていきます。

この頃になると、ゾーンに入ったと実感できるでしょう。

良い結果が続いていると、後で逆に大叩きしてしまうのではないか?
調子が良すぎて有頂天になってしまい、ゴルフも雑になるのではないか?

そんなふうに考えてしまうものですが、ゾーンに入ると不思議なもので、
この調子のままいけると信じられます。

また、調子が良くて舞い上がってしまうとは逆に
とても冷静で落ち着いた精神状態を保つことができます。

ゾーンに入った経験者の方には、分かっていただけると思います。

まだ、ゾーンに入ったことがない方には、
何となく分かっていただければと思います。

そして、今後のラウンドでゾーンを体験したとき、
これがメルマガに書いてあったゾーンなのかと
思い出していただければ幸いです。

ん~、やっぱりゾーンを言葉で説明するのは非常に難しいものですね。

そんなに良いことばかりなら、
常にゾーンに入った状態でラウンドしたい・・・
誰しもそう思いますよね?

ところが、なかなかそうはいきません(泣)

しかし、ゾーンに近づけることは、自分の努力でできるように思います。

精神状態や集中力をゾーンのとき同様に保つこと、
これが自分にできるゾーンを呼込む方法だと思います。

常にこれを守ることによって、ゾーンに入りやすくなると私は思います。

是非、皆さんもゾーンを呼込んでくださいね!

スポンサードリンク