ピッチショットの基本

ピッチショットとは、ボールを高く上げるアプローチのことをいいます。

ピッチショットは、アプローチの中で難易度の高いアプローチです。

グリーンエッジとピンまでの距離が近く、
途中にバンカーなどの障害物がある場合や、
砲台グリーンの場合は、ピッチショットで寄せるのに適しています。

ピッチショットで使用するクラブは、
サンドウェッジが主に使用されています。

オープンスタンスでスタンス幅を狭くし、
左右5:5の体重配分で構えましょう。

スイング中、体重移動は行ってはいけません。

ボールは左足の前に置いてフェースのロフトを寝かせます。

このときフェースは目標方向を向きます。

アドレスでの頭の位置をキープしながら、
腕の力を抜きリラックスしてスイングしましょう。

ボールを上げようとして、
すくい上げるようなスイングにならないように注意しましょう。

きちんとスイングすればロフトがボールを上げてくれます。

スポンサードリンク