妙高カントリークラブ(ミョウコウカントリークラブ)

丘陵コース。高原のリゾートながら、コースは決してイージーなショットを許さないタフな面を持っている。全体がゆるやかな傾斜地で展望がひらけており、各ホールはフラットに造成されている。しかし細かなアンジュレーションに満ちていて一様のショットでは対応できない難しさがある。ベントの1グリーンで花道が広いのは救いになっている。



所在地:〒949-2235 新潟県妙高市関山6323-4
連絡先:TEL:0255-82-3141 FAX:0255-82-3143
休日:12月上旬から翌年4月上旬まで降雪でクローズ
開場日:昭和39年10月15日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:キャディ付きかセルフの選択制。歩きか乗用カートの選択制。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
グリーン:ベント
練習場:なし
車でのアクセス
最寄IC:上信越自動車道/妙高高原ICより11km
道順:妙高高原ICを降り、国道18号線を上越方面へ。妙高大橋を渡り、妙高山麓直売センター「とまと」がある1つ目の交差点の「坂口北」を左折してコースへ。
電車でのアクセス
利用路線:JR信越本線・関山駅 妙高高原駅下車
クラブバス:なし。
タクシー:関山駅から約12分 約1800円 妙高高原駅から約14分 約3000円

スポンサードリンク