蓼科高原カントリークラブ(タテシナコウゲンカントリークラブ)

丘陵コース。りんどう1番は左ドッグレッグで打ち下ろし。グリーンは池に囲まれている。4番はアルプスの山々に向かって打ち出すロング。9番は3段グリーンの名物ホール。すずらんは距離が長く、特に5番ミドルは1打が打ち上げでより長く感じる。8番は3打が打ち上げのアプローチになりグリーンはアンジュレーションがきつい。しゃくなげは青木功プロがアドバイザー。



所在地:〒391-0301 長野県茅野市北山4035
連絡先:TEL:0266-67-2201 FAX:0266-67-2137
休日:無休(12月~4月上旬まで冬季クローズ)
開場日:昭和38年8月18日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:プレーはキャディ付きを原則とするが、セルフプレーの場合もある。乗用カート使用。1組4名を原則とする。
グリーン:ベント
練習場:あり
車でのアクセス
最寄IC:中央自動車道/諏訪ICより17km
道順:諏訪ICで降り、すぐに右折し立体交差点(新井の信号)を左折。ビーナスラインを経てコースへ。また諏訪南ICで降り原村を経てコースへのルートも。
電車でのアクセス
利用路線:JR中央本線・茅野駅下車
クラブバス:なし。
タクシー:茅野駅から25分5000円

スポンサードリンク