都留カントリー倶楽部(ツルカントリークラブ)

丘陵コース。赤松の自然林で大きくセパレートされ、唐松、樅、欅、楓の巨木や白樺の林が各々のホールに特色ある風情を醸しだしている。フェアウェイは平均50mの幅を持つ。高低差はホール間で処理している為フラットな造りになっている。西コース(18ホール)と東コース(9ホール)があり、西コースはドッグレッグ、ブラインドホールもなく思い切って打てる。東コースは戦略性が富み頭脳的プレーが楽しめる。



所在地:〒402-0025 山梨県都留市法能天神山1452
連絡先:TEL:0554-43-0727 FAX:
休日:
開場日:昭和51年8月1日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:西コースはキャディ付プレーとセルフプレー。電磁乗用カート使用。1組2名以上とする。東コースは全組セルフプレー。乗用カート使用。1組2名以上とする。
グリーン:ベント
練習場:あり
車でのアクセス
最寄IC:中央自動車道/都留ICより5km
道順:都留ICを降りて、国道139号線に向かい赤坂の交差点を右折、約3kmでコース。要所に案内があります。
電車でのアクセス
利用路線:JR中央本線・大月駅 富士急行・都留市駅下車
クラブバス:大月駅 8:00 土日祝のみ運行都留市駅 8:55 予約制・土日祝のみ運行 ※平日はクラブバスは運行しておりません
タクシー:

スポンサードリンク