朝霧カントリークラブ(アサギリカントリークラブ)

丘陵コース。富士山を背に標高920mから960mの高原に展開している。名匠・富沢誠造氏の設計のためアベレージ級にはアベレージ級なりに、シングルクラスにはそれなりに腕前にみあった攻略ルートが用意され、それぞれが楽しめるレイアウトだ。どのホールをとっても広々としたフェアウェイ、ベントの大きなグリーンとスケールが大きい。



所在地:〒418-0101 静岡県富士宮市根原字宝山380
連絡先:TEL:0544-52-0131 FAX:0544-52-0383
休日:1月15日から平日クローズ
2月1日から2月末日まで冬期クローズ
開場日:昭和48年11月8日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:キャディ付きかセルフの選択制。プレーは乗用カート希望すればツーサムも可。
グリーン:ベント
練習場:あり
車でのアクセス
最寄IC:中央自動車道/河口湖ICより30km
東名高速道路/富士ICより35km
道順:中央自動車道・河口湖ICより国道139号線を富士宮に向かう。「道の駅 なるさわ」先の信号を富士ケ嶺方面へ左折し富士宮成沢線を走行しコースへ。東名高速道路・富士IC利用の場合は、西富士道路から139号線富士宮バイパスを本栖湖方面に向かいコースへ。なお、御殿場ICから東富士五湖道路を利用し、富士吉田ICから139号線を富士宮に向かう方法もある。
電車でのアクセス
利用路線:JR身延線・富士宮駅 東海道新幹線・新富士駅下車
クラブバス:なし。
タクシー:新富士駅から50分

スポンサードリンク