京都大原パブリックコース(キョウトオオハラパブリックコース)

三千院で有名な京都大原の山々に囲まれた、パブリック制のゴルフコース。起伏は若干あるが様々な変化があり、飛距離よりも正確さが求められるコースである。
アウトコースは、4番ホールが難しい。フェアウェイを横切る川が存在し、ティーショット、セカンドショットともプレッシャーをあたえている。
インコースは、ショートホール〔12番・15番〕がスコアメイクの鍵となる。どちらのホールも距離があり、谷越えとなっている。
プレーは電磁誘導式の乗用カートによるセルフプレーである。



所在地:〒601-1235 京都府京都市左京区大原古知平町345
連絡先:TEL:075-744-2331 FAX:075-744-3220
休日:無休
開場日:昭和45年9月16日
コースタイプ:山岳
ラウンドスタイル:電磁誘導式乗用カートによるセルフプレー。
グリーン:ベント
練習場:あり
車でのアクセス
最寄IC:湖西道路/真野ICより12km
道順:名神高速道路・京都東ICの料金所を出てすぐに左に入る。国道1号線に合流、すぐに左へ曲がり国道161号線(西大津バイパス)へ。そのまま湖西道路へ入り真野ICで降りる。国道477号線を京都方面に進み、国道367号の高架をくぐったら右折、次の信号を左折して国道367号線に入り大原方面へ。途中トンネルを通過してコースへ。
電車でのアクセス
利用路線:地下鉄烏丸線・国際会館駅 京阪電鉄・出町柳駅下車
クラブバス:なし。
タクシー:京阪出町柳駅から3000円 国際会館駅から2500円

スポンサードリンク