新宝塚カントリークラブ(シンタカラヅカカントリークラブ)

丘陵コース。アウトとインでは地形が大幅に変わり、面白い。アウトには松、杉、桧が多く、フェアウェイは松林でセパレートされており、フラットで長い。打ち上げはゆるいものが2ホールで、あとはフラットか打ち下ろしなのでスコアをまとめやすい。インはフェアウェイの起伏やアンジュレーションが男性的。ティショットの狙い所が難しい。



所在地:〒669-1241 兵庫県宝塚市切畑字検見1-2
連絡先:TEL:0797-91-0241 FAX:0797-91-0930
休日:1月1日
開場日:昭和49年11月21日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:キャディ付き セルフ選択可。平成18年4月よりGPSナビ付き乗用カート。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
グリーン:ベント
練習場:あり
車でのアクセス
最寄IC:中国自動車道/宝塚ICより10km
道順:宝塚ICを出て宝塚方面に進み、国道176号線を三田に向かい、歌劇場前交差点を右折。JR福知山線の踏切を渡り直進、中国自動車道の高架をくぐり左折。宝塚北高校前を過ぎて突き当たりを右折し、切畑で左折してコース。
電車でのアクセス
利用路線:阪急宝塚線・宝塚駅下車
クラブバス:宝塚駅ターミナルから運行。7時10分、8時10分、9時00分発。
タクシー:宝塚駅から約20分 3500円

スポンサードリンク