詫間カントリークラブ(タクマカントリークラブ)

シーサイドコース。塩田を埋めたてて造成されており、コースには24の池がある。各ホールの樹木は美しく、四季を通して白鷺が群舞し池とともに日本庭園のような趣きを与えている。アウトはロングホールが長く、距離もあり池の数も多い。インは池の数こそ少ないが効果的。13番ロングは左右に池があり要注意。ショートホールはほとんど池がからんでおり、メンタル面を刺激する。



所在地:〒769-1101 香川県三豊市詫間町詫間643
連絡先:TEL:0875-83-3210 FAX:0875-83-5929
休日:1月1日・8月25日、月曜・金曜はセルフデー。
開場日:昭和48年10月1日
コースタイプ:シーサイド
ラウンドスタイル:キャディ付きかセルフの選択制。乗用カート使用。1組4人に限る。
グリーン:ベント
練習場:なし
車でのアクセス
最寄IC:高松自動車道/三豊鳥坂ICより6km
道順:松山方面からは、さぬき豊中ICから国道11号線を高松方面に進み、県道23号線に左折し10.8kmでコースへ。瀬戸大橋・坂出ICからも11号線で金蔵寺町を経て鳥坂峠を右折し高瀬川の詫間大橋を渡りコースへ。高松方面からは、三豊鳥坂インターで降りると国道11号線を横切りそのまま案内板の通りに進むと5.4kmでコースに着きます。善通寺ICから12.6kmでコースに到着いたします。
電車でのアクセス
利用路線:詫間駅からクラブまではタクシー初乗り料金で到着いたします。
クラブバス:なし。
タクシー:

スポンサードリンク