京都カントリー倶楽部(ミヤコカントリークラブ)

京都平野と周防灘が一望でき、フェアウェイは広く・ゆったりとした広陵コース。
丘陵コース。フェアウェイは広くベントとコーライの2グリーン。アウトはアンジュレーションが多く、自然の林が残されている。4番ティ周囲の竹林は見事。名物ホールは8番の美しい池越え。インは対照的でフラットに切り開かれ、長いロングヒッター向き。ほとんど砲台グリーンで、パーオンが難しい。谷越えの11番、グリーン手前がバンカーの13番は上り。



所在地:〒824-0115 福岡県京都郡みやこ町光富95-1
連絡先:TEL:0930-33-2511 FAX:0930-33-2515
休日:毎週月曜日 12月31日 1月1日
開場日:昭和50年10月12日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:キャディの人数に応じてキャディ付きとし、それ以外はセルフ。キャディ付きは歩き。セルフは乗用カート使用も可。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。
グリーン:ベント&コーライ
練習場:なし
車でのアクセス
最寄IC:九州自動車道/小倉東ICより26㎞
道順:小倉東ICから行橋方面に出て曽根バイパスを進み、国道10号線から行橋バイパスに入る。日豊本線を越え、釜割池、長養池を経て、豊津役場前を右折し、案内に従いコースへ。大分方面からは10号線を椎田から入る。コース入口が分かりにくいので注意。別府から1時間30分。
電車でのアクセス
利用路線:JR日豊本線・行橋駅(JR日豊本線・行橋駅)
平成筑豊鉄道田川線・豊津駅(平成筑豊鉄道R田川線・豊津駅下車)
クラブバス:なし。
タクシー:行橋駅から約20分 1700円位
※タクシー料金は目安となります。実際の料金と異なる場合があります。

スポンサードリンク