夜須高原カントリークラブ(ヤスコウゲンカントリークラブ)

名匠・安田幸吉氏の設計による27ホール
丘陵コース。標高300mの高原に造られ、非常にフラットでフェアウェイの幅もたっぷりある。疲れずゆったりプレーが楽しめる。高速のベントグリーンには定評がある。最も距離があるのは西コース。東コースは9番が名物ホール。池越えで距離があり、2打は打ち上げ。南コースはゆるやかなカーブを描き、距離も手頃。



所在地:〒838-0206 福岡県朝倉郡筑前町大字曽根田141-26
連絡先:TEL:0946-42-3939 FAX:
休日:2月初旬
開場日:昭和49年9月15日
コースタイプ:丘陵
ラウンドスタイル:原則としてキャディ付き。乗用カート使用。1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可。午後セルフ、薄暮プレーあり。
グリーン:ベント
練習場:あり
車でのアクセス
最寄IC:九州自動車道/筑紫野ICより16㎞
大分自動車道/筑後小郡より16㎞
道順:筑後小郡ICから、筑紫野方面へ筑紫大橋北交叉点を右折、飯塚方面(国道200号)へ約10km、冷水峠にコース入口看板。
電車でのアクセス
利用路線:西鉄大牟田本線・朝倉街道駅(西鉄大牟田線・朝倉街道駅)
西鉄大牟田本線・筑紫駅(筑紫駅下車)
クラブバス:なし。
タクシー:朝倉街道駅・筑紫駅から約20分 2500円前後
※タクシー料金は目安となります。実際の料金と異なる場合があります。

スポンサードリンク